最近のスポーツバイクにはディスクブレーキが多くなっていますよね。

補足

リムブレーキにはディスクにない良さがあります。 感じ方は人それぞれだと思いますが、早くディスクのMTBに買い換えろよと言われたのが悔しくて…

1人が共感しています

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています

あと一番の利点は値段の安さ。リムを挟んで止めるだけなのでディスクローターは不要だしシンプルに安く作れる。

その他の回答(12件)

1

昔、ミゲルマルティネスってMTBのオリンピック、世界選手権の金メダリストがいるのですがVブレーキ全盛期でディスクも使う選手がいる時代にただひとりカンチブレーキで戦ってる選手がいました。すでにフロントサスペンションのカンチブレーキのアウター受け台座なんて消滅してましたが彼が使うのでロックショックスは彼の為に特別に台座付の物を提供してましたね。なのであなたが周りの誰よりもはやかったり上手かったりしたら時代遅れどころか寧ろカッコいいって言われます。

1人がナイス!しています

1

輪行するときはキャリパーブレーキの方が気を使わなくて良いと思います。ブレーキそのものは油圧ディスクの方が良いです。

1人がナイス!しています

1

自己満足の世界ですから、時代遅れなんてないと思いますよ。 たしかにディスクブレーキは性能的にはどう考えても上ですし、私もディスクブレーキの自転車に乗っています。 でもリムブレーキかっけえな…!って思うことはたくさんありますし、 使い方によっては利点もたくさんあります。 使い方に合ったアセンブルで、ちゃんと整備されていれば、あなたのリムブレーキ車は誰がなんと言おうとカッコいいですよ。

1人がナイス!しています

2

ディスク、Vの長所短所と時代遅れかは物差しが違う。 あなたが間違ってるのは時代遅れかではなく物差し。 流行(時代?)に流されるか否かはあなた次第。 買い換えろよと言われて悔しいのはあなたが同類(流されてる人)だからなだけ。 だったら買い替えれば。 流されてない私は、そんなこと言われても言った人がそういう人だと思うだけ。悔しくもなんともない。

2人がナイス!しています