ja11に乗ってますが白煙が酷く600キロ走ったらオイルが1リッター減ります、

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(6件)

0

オイル上がりオイル下がりもあるけど ジムニーで多いのはタービンブロー

0

自分のときはリングの固着と摩耗でしたね。 リング交換で完治しました。ヘッドとオイルパン外しになるので結構大きな修理ですから依頼したら工賃だけで3万円くらいでしょう。

0

オイル上がりか下がりでしょう。 オイル上がりはピストンとシリンダーの隙間をエンジンオイルがすり抜けて燃焼室で燃焼することです。 この場合、マフラーから白煙が出ます。 オイル下がりはバルブシールの劣化によってバルブの隙間からエンジンオイルが漏れ燃焼室で燃焼します。 この場合、吸気バルブからの場合は、マフラーから白煙が出ます。排気バルブ側の場合はエンジン始動時のみ白煙が出ます。 オイル上がりも下がりもエンジンのオーバーホールが必要です。 当然費用が掛かりますから中古エンジンを探した方が得策でしょうね。 この二つでない場合はオイルの漏れですが、これは目視で簡単に判ります。

0

白煙が出てオイルが減るってことは、オイルがエンジン内部に漏れてガソリンと一緒に燃焼してしまっているんでしょうね。 600キロで1リッター減るような状況ではケミカル用品やオイル粘度などでごまかしも効かない状況でしょう。 ジムニーなら部品も沢山あるし直して乗るのもありでは?基本ヘッド回りのオーバーホールになると思うけど、修理費も高いし、確実に直ると言う保証もない。その状況になっている時点で他にもガタが来ている可能性も高い状況かと思う。 リビルトエンジンとか載せ換えを検討した方が結果安いし、その後のリスクを考えてもその方がいいと思う。 趣味の車でもなければ普通はその状況だと買い替えを検討する状況だけど、ジムニーなら直す人は多いでしょう。