歌の表現力を上げる(歌手のものまねをうまくなる?)ために肺活量を上げるのは適切ですか? また、他の方法があれば教えてください

合唱、声楽 | カラオケ28閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

カラオケバトルのU18で99~100連発していた小学生の肺活量を考えたら、「肺活量多い=歌がうまい」という「因果関係はない」と気がつかねばならないでしょう。 北本莉斗「身長130cm! AI史上最高得点の小5男子」 埼玉県幸手市に暮らす11歳の男の子。身長は約130cm、好きなものは「ドラえもん」というかわいい小学5年生 https://www.youtube.com/watch?v=aVrdZIAmQcg&t=196s 【2014歌唱王】準決勝⑦にじいろ(絢香)/藤井舞乃空ちゃん(9)小学4年生 https://www.youtube.com/watch?v=zLl7oVul13U https://www.youtube.com/watch?v=YGH5PM1rz18

肺活量が少なくてもカラオケのうまい小学生がいるということですかね、歌のうまさとカラオケのうまさはイコールではないとよく言われていますがどう思いますか? 今までYouTubeで見た動画等から、個人的に、歌のうまさは表現力重視、カラオケのうまさは音程声量重視と捉えています

1

ものまねなら真似する人の事を知った方がいいです! 知って好きになればなるほど私生活から挨拶とか呼吸のリズムも似せられます笑笑

1人がナイス!しています