キリスト教の教派について、教えて下さい。 旧約は廃された、としている教派・教会、 旧約重視、の教派・教会、 があるようですが、

宗教 | 哲学、倫理74閲覧

ベストアンサー

0

回答ありがとうございます! 質問文に書いています通り、 知識が浅い者です。 スウェーデンボルグ派の 〜〜というトコロが、とか、 情報提供して下さった書籍の 〜〜というトコロが、 というふうに、 かいつまんで、ポイントを教えていただきたいのです。 やみくもに本の字面を見ても、 その本の真の魅力がすぐにわかる場合ばかりではありません。 今の私にとっては、旧約聖書じたいが、そうなのですから… すみません、よろしくお願いいたします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

〝旧約重視〟の教派・教会の  宗教的魅力が、よくわからないので、教えて下さい〟 と、いう質問でしたが、 キリスト教カテでは珍しく? 的外れ(と感じる)コメントが「少数」、という結果。 〝旧約重視〟の教派・教会の  宗教的魅力は、 無に近いか、非常に乏しい、ということが、わかりました。 よって 〝旧約重視〟の教派・教会は 10分の1献金目あて、という疑惑?も 深まってしまいました。残念。

お礼日時:1/17 16:00

その他の回答(4件)

0

旧約聖書が廃されたとゆっているキリスト教はありません。

コメント、ありがとうございます。 ですが、 旧約聖書が廃された・・・とは、私は書いておりません。 「旧約」(古い約束)が廃された、 と、書いております。 イエス様により、 古い約束から新しい約束に変わった、という意味です。 この解釈は、 聖書の書名からしても、間違ってはいないと思いますし、 そういう考えをとる方も、実際いらっしゃいますし。 だから、 質問に至った訳です。

1

「旧約聖書」はキリスト教とユダヤ教の正典です。 また、イスラム教も「旧約聖書」を原典としています。 「新約聖書」は「旧約聖書」の他に多くの人の手で書き加えられ改訂されたものです。 旧約聖書(39巻)は、紀元前1400年頃から約1000年間にわたる神とイスラエル民族との関わりの歴史と、救いの約束を描いた書物です。 ヘブライ語で書かれ、ユダヤ教の経典でもあります。 新約聖書(27巻)は、1世紀中頃から2世紀初めにかけてギリシャ語で書かれ、イエス・キリストの出来事と、彼に出会い神の存在に触れた人々が残した文書でできています。 キリスト教ではその二つの書物「新約聖書」,「旧約聖書」をあわせて聖書としています。 その為に「新約聖書」,「旧約聖書」のどちらに重きを置くかによって考え方の色々な教会が派生しています。 もともと、一つであるはずのキリスト教会は、ローマカトリック教会、東方教会(正教会)、プロテスタント諸教会など、多くの教派に分かれ、時には激しく対立したこともあります。

1人がナイス!しています

この返信は削除されました