ID非公開

2021/1/11 8:22

77回答

生前贈与について質問です。 夫婦共働き、子ども1人(現在幼児)です。少し早いですが私たち他界時には6000~7000万円+不動産となる見込みです。

税金 | 法律相談87閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。具体的な金額を教えていただき、見通しがつきました。 夫婦とも実家からの相続はほとんどない環境のため、相続を身をもって感じることができませんでした。また、お金の話は知人には聞けないので、知恵袋でお聞きできてよかったです。 ありがとうございました。

お礼日時:1/15 23:03

その他の回答(6件)

1

昔から良く言う「爪で拾って箕でこぼす」事にならないように注意が必要。 それに、老後に一人当たり3000万程度の現金が無いと安心できないと思う。

1人がナイス!しています

0

子供のお金は自分のお金だと思ったら大間違いです。 子供名義にした時点で、自分の老後の資金に不安を抱えることになります。 不動産がどれほどあるのかわかりませんが、夫婦2人での金額であるなら、半分ずつ名義を分けておけば、相続の対象財産は半分になります。 不動産も賃貸で貸していれば、200平米までなら半額の算定です。(諸条件は確認してください。) お子さんが小さいので、まだ、それほどの年齢でもないと推測します。 生命保険の金額を上げておくなど、別の対策を考えることをおすすめします。

0

贈与証書でも贈与税の申告でも、どちらでもOKだと思います。 好みの問題です。 私なら、111万円贈与して、1千円贈与税を払います。 しかし、子供が成人したらそのお金を使いこんでも文句は言えません。 贈与した以上、子供のお金ですから。 子供が自由に使えないお金はどの方法をとっても贈与では無く、名義預金です。

0

iitの回答は間違い 多分素人がネットの情報を拾い食いしたレベル 定期贈与は申告したら回避できるというものではない daiが正解 そこで生前贈与していきたいのですが、毎年100万円×40年くらいすれば相続税対策になるでしょうか? →まあ、対策になるが、皮算用な気もする 毎年でなくてもいいし、その程度の財産で総額4000万に及ぶ贈与は非現実的な気がする 何かあれば、子供に贈与したカネは親は使えないから困るぞ? 名義預金にしないためには子どもと贈与契約書を結ぶとありますが、現在幼児のためどうしたらよいでしょうか? →親権者が代理で行う 親の口座から出金→子どもの口座に毎年100万円入金(普通預金より定期預金?)してよいでしょうか?振り込みだと振り込み手数料がもったいないように思います →問題ない 別に信託銀行とかの暦年贈与の商品を使えばいいだけだ 素人にはうってつけの商品だ

0

>名義預金にしないためには子どもと贈与契約書を結ぶとありますが、現在幼児のためどうしたらよいでしょうか? 父が贈与者となり署名捺印、子供を受贈者として、親権者の母親が署名捺印をすれば良いです。未成年のうちはこの方式で、成人すれば子供が自分で署名捺印すれば良いです。このようにすれば連年贈与の疑い及び名義預金の疑いをかけられずに済みます。わざわざ贈与税を毎年払っても無駄です。