回答受付が終了しました

宇宙で最速なのは光速なの?月から地球まで1秒もかかるらしい、、遅くないです??光速とか、、もっと速いのかと思った、、がっくし

1人が共感しています

回答(12件)

2

宇宙の爆発などでは、現実に光の速さを超しているものが観測されてます。 私がそれを載せて回答しているので載せてみます。 宇宙全体の出来ている様子が、全く今科学で言われているものとは違っています。 先ず太陽(恒星)の姿が、誰も想像すらした事がありません。 https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14228566269 ちなみにブラックホールですが銀河の中心が実際に写し出されたという事で、上で現実に黒い丸でニュースで流れた話題を載せました。 そして我が天の川銀河でもそうであろうという事が、証拠で出ていると言われています。 それがこの中心で、恒星が何もないと思われる所を公転しているのが観測されているからです。 それでブラックホールは光さえ出ないとされているので、あたかも何もないようになっているので、これを観測していた科学者は、そこにブラックホールがあるから何もないように見えているのだと言っていて、銀河の中心にこれがある証拠としてます。 ところが私はそうではなくて、そこが空間だけなので本当に何もないのだと上で語りました。 丁度台風の中心が目になって、何もないのと似ている事で説明しました。 私の考える銀河は最初から熱の塊でしたが、外に恒星の群れを押し出して行ったので、最終的には出て行く恒星が多かった為に、中心の物が持って行かれたので、そこが空間だけになったのです。 それでもその中心で恒星が公転していたので、例えそこが空洞になってもそこにあった恒星はそのまま回り続けていました。 何もない所を回って見えている事になります。 ブラックホールがそこにある訳ではないのです。

2人がナイス!しています

1

>超ひもがどうのこうのと言って、・・・(世間一般の科学に反する妄想)なので、気を付けてください。<は誤りです。 宇宙開闢当初、超ひもは光速度を超えて自由に飛び回っていました。宇宙のエネルギーの低下に伴い、超ひもは相転移をしてお互いに結びつき、宇宙の三次元空間を満たす「ブレーン」を構成しました。光も物質も、「ブレーン」を振動として伝わります。そして、「ブレーン」の振動自体が光速度cなので、何ものも光速度cを超えて伝わることが出来ません。 そしてM理論では、神羅万象を「ブレーン」の振動で表し計算します。これは、高名な大学教授が自著で述べられていることです。

1人がナイス!しています

1

速度そのものに制限はない。なので宇宙の広がる速度は光速を超えています。 遅いって、月までの距離知ってるの? 君が全速力で走るよりはるかに速いよw

1人がナイス!しています

3

情報を伝えることができる速度としては、光速が最速です。 なお、物体が動けば情報を伝えることができるので、物体が動く速度も光速未満です。 宇宙のスケールで見れば、おっしゃるとおり光速は遅いと思います。 情報を伝えない速度の例としては、例えば、スクリーン上に光点を映した場合、その光点を光速より速く動かすことはできます。

3人がナイス!しています