回答受付が終了しました

地方の珈琲店への就職を検討しています。17万円で賞与は年2回、コーヒーの提供やコーヒー豆の販売をメインで業務として行っています。

回答(2件)

0

他の方の意見に捕捉 賞与あり。となっていても、業績が悪ければ企業は出さないことが大半です。昨年実績を要確認! ずっと業績悪いという言い訳をして、何十年賞与出していない会社なんてザラです。 具体的に書いてある数字を足した金額がマックスと考えるのが無難です。 曖昧なものはイコールゼロと思いましょう。(あくまでも一般論ですが)

0

ID非公開

2021/1/12 13:13

会社の業務はコーヒー豆の販売及びコーヒー等の提供だとして、あなたが実際に行う仕事が何なのかにもよると思います。 あなたが語学堪能で社交的でフットワーク軽く現地(海外)まで買い付けに行ったり全国津々浦々営業に行ったりマーケティングなど会社の中枢で仕事をするのか、単に国内店舗での小売業(アルバイトと同じようなことをしながら中間管理職~せいぜい店長)といった末端業務だけなのか、その辺が分かれ道というところでしょうか。 前者なら表面的な休日120日カレンダー通りには休めなさそうだし残業もかなり多そうだけど、若い時から過酷条件でも頑張って生き残れたら先はあるかもしれない。 後者なら昇給の見込みはほぼなさそうで中間管理職(雇われ店長など)になれば休日や残業はカレンダー通りには取れないだろうし年を取るにつれ周りとの格差が広がり転職先も似たようなところしかないようなスキルしか持っていなくてどんどん首が締まっていくでしょう。 会社があなたをどういう目的で雇用しようとするのかしっかり見極め、雇われ店長が最高到達点になりそうならやめておくほうが賢明だと思います。 末端の小売ではなく中枢の業務につきたいなら最初の10年ぐらいはかなりキツイでしょうし末端なら後の数十年がキツイでしょうから体力も精神力も耐えられないかもしれませんので何とも言えませんが。 こういう業種の休日や残業については紙に書いた餅だと思うぐらいで丁度良いでしょうし労基法はたぶん守られないだろうなと諦める覚悟は必要だと思います。

ID非公開

2021/1/12 14:48

こういう小売業・サービス業は月給ではなく時給で換算して考えるほうがいいと思いますよ。 労基法を遵守すると仮定しても月給17万だと時給1000円ほどです。 これでサービス残業とかしたら時給いくらになるでしょう。 飲食の店舗で働かされる社員とか雇われ店長なんてサビ残当たり前で時給で換算したら最低賃金以下ってこともザラにある業種ですから。