回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/13 17:31

88回答

レーサーになるには普通免許に加えて、国内A級、B級ライセンスを取得する必要があるとおもいますが、これの取得条件として、「JAFの個人会員であること」ってのが意味不明だと思いませんか?

回答(8件)

0

JAFの恩恵(ライセンスの発給)を受けるために、JAFの会員になる。 ただそれだけの事なのですが、疑問を持つ人がいるんですね。。

0

これがめんどくさいんですが、国際ライセンスのポイントとかJAFの管理というかライセンスだからしょうがないといえばしょうがないんです。 ロードサービスとはライセンスとは関係ないかな。 ロードサービスの会員とJAFの会員と意味はちょっとちがうんだけどね。 JAFの会員で無駄だなぁっておもうこともあるよ。問題になってないというより、国際ライセンスをとるときに推薦状とかいるわけなんだけどいらん文句いって目をつけられて取れないほうが怖い。 たいした金額じゃないしみんながまんというより、捨て金って感じではらうだけ。そんなんでちまちましてるようではレースできんから。 そんなこといってたら、コースの駐車場代とられたり、わけわからんところでへんな金とられるんだから、気にしてたらきりがない。

0

国内A級やB級ライセンスは公的資格ではない。JAF公認の競技に参加出来る技量や知識があるかを証明するためにJAFが発給する物である。 あなたが言うところの民間企業が主催もしくは開催許可を得た競技に参加するために民間企業が発行した参加資格証みたいな物です。 JAF主催もしくは公認以外の競技なら国内A級やB級が無くてもレーサーになれます。ただの草レーサーですけどね。 なおJAFはFIAの公認で日本のモータースポーツ関連の業務を統括しています。

1

そもそも国内の殆どのレースが日本自動車連盟(JAF)の管轄下に入っており、国内でモータースポーを始めるめにライセンスを取得する場合は、JAFに入会する事が数十年前から条件となっている。 つまり、JAFは故障救援といった所謂ロードサービス事業も行っているため、ライセンスを取得する為には、国際自動車連盟(FIA)より委託を受けた日本自動車連盟(JAF)が発給するライセンスの発給料とJAFの会員に入会する事になる。 自分が国内B級ライセンスを取得した当時は、当然年会費を払っている為、JAF主催のレースにも参戦してきたし、ロードサービスも付いていたが、当時は、翌年のライセンス更新から、ロードサービスは外していたから、年会費も安くなったし、レースのエントリーも出来た。 当然だが故障救援分は払ってないから、当然ロードサービスだけは受けられなくなった。

1人がナイス!しています