回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/14 10:09

88回答

何故、昔の日本人は公用語に英語やドイツ語を取り入れなかったのでしょうか?そうすれば商売しやすくなったり遊牧民みたいに日本人の行動範囲が格段と広がったのに。

回答(8件)

0

言語は文化です。 公用語を英語などにすると同時に、日本文化も消えていくでしょう。 独立国として領土を守るように言語(文化)も維持し続けることが国家の役割であります。よって、強い国はその言語を他国に教え学ばせます。そうすることで植民地と同じような扱いができるようになります。 現代社会で言えば、TTPなどもその一つと言えます。

0

能力のある人、やる気のある人は積極的に外国語を習得したでしょう。 ガッコウで教えてくれる範囲では、役人の悪知恵がスポイルして、一般人の学力は月並みに抑えられる。 「一億総中流」といった宣伝に乗せられて「この程度でいいや…。」と向上心が育たなかった人たちの不幸だな。 島国根性という人もいるけど、フィリピン人の語学力のすごさと比べると、日本人の語学探求心は、あまり旺盛ではない。 おとなしい、よゐこが重用されるニッポン社会、出る杭は打たれる。

1

日本語を捨てれば日本人たり得なくなる、という小学生レベルの論理をわかっていたからです。

1人がナイス!しています

1

日本人が日本語をもって日本国を統治している以上、公用語は日本語以外ありえません。 外国語が必要な職分の人間は、その外国語を習得すればよいのです。

1人がナイス!しています