回答受付が終了しました

書道用の筆ですが、先端がまとまってるものとそうでないものは何が違うんですか?

画像

美術、芸術 | 習い事21閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(3件)

0

糊が付いているか、否かですかね。 筆としての機能性面は問題ありません!

0

おおよそ一万円以下は糊で固めた筆、それ以上はさばきの筆の場合が多いですが、店によって違います。 同じ太さ、長さでも、銘柄によってすき方が違いますので、高価な筆はさばきの筆の方がありがたいです。 安価な筆は塾などにまとまった本数を出荷しますので、先がつぶれないように固めてあります。

確かに祥香堂様の仰るとおりですね。 団体や先生のご要望で、さばきの学童練習用筆を特注することもあります。また子供用の書初め筆でも、同じ値段で両方あります。一方で数万円の作品用筆で特に荒い剛毛の筆は、固めてある筆もあります。さばきだと毛が折れて痛むのでしょう。 つまり一定のルールではなく、ケースバイケースと考えてよろしいかと思います。 糊で固める筆の種類が多いのは、おびただしい種類の筆をショーケースに収納する関係だと思います。(さばき筆は1本ずつつるして展示しますので、スペースに限りがあります)