ID非公開

2021/1/14 17:49

22回答

大正生まれの女性の平均的な学歴は尋常小学校高等科卒ですか?

日本史33閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

1

大正時代は大正デモクラシーと言って都市部の月給制のサラリーマンが増加すると同時にモボやモガと呼ばれる伝統に囚われない風俗を好む人達も都市部には現れる時代でした。 それに伴いサラリーマンの初任給や後々の出世を決定付ける名門大学や名門専門学校卒業の高学歴卒業証書を求めて日本人の高学歴志向も高まり日本全国各地の旧制中学校や旧制高等女学校が県庁所在地中心にどんどん作られた時代でした。 また、旧制高等学校も明治時代の官立の一高から八高迄のナンバースクール中心から各地の地名をつけた松本高等学校とか山口高等学校、浦和高等学校、静岡高等学校等の旧制官立高等学校や尋常科を附属に持つ官立並びに府立、私立の七年制高等学校が東京や関西地区に作られた時代でもありました。 (東京市中野の官立東京高等学校並びに尋常科、東京市目黒の府立高等学校並びに尋常科、私立の東京府北豊島郡中新井村の武蔵高等学校並びに尋常科、東京府北多摩郡武蔵野村の成蹊高等学校並びに尋常科、東京府北多摩郡砧村の成城高等学校並びに尋常科、関西の大阪府豊能郡桜井谷村の大阪府立浪速高等学校並びに尋常科、兵庫県本山村の私立甲南高等学校並びに尋常科等) この時代の空気を感じとり当時の原敬内閣は明治19年の『帝国大学令』による東京と京都の帝国大学以外の東京高等商業学校(今の一橋大学)や神戸高等商業学校(今の神戸大学)や東京高等工業学校(今の東京工業大学)や慶應義塾大学部や早稲田大学や東京高等師範学校(今の筑波大学)や広島高等師範学校(今の広島大学)や大阪市立大阪高等商業学校(今の大阪市立大学)や京都府立医学専門学校(今の京都府立医科大学)も『大学令』による政府公認の大学に昇格させていきます。 帝国大学も東京帝国大学、京都帝国大学以外にも東北帝国大学や九州帝国大学、北海道帝国大学を増設していきます。 しかしながら貴君の質問している日本の女性の平均的な学歴は尋常小学校高等科でしょうね。 東京、横浜や阪神間、京都市や名古屋市や福岡市では高等女学校に娘さんを通わせる比率は地方よりはかなり高かったですけれども。これらの都市圏は府立や県立の高等女学校以外にも私立のミッション系の高等女学校が多い地域でした。 やはり県立なり私立の高等女学校に進学出来るのは世帯主にそれなりの収入があり書斎で本を読む様な教養のあるしっかりした御家庭のお嬢さんに限られていました。 昔はお見合いの釣書では女はその地方の名門高等女学校を卒業しているといふのは最大の武器だったのです。

1人がナイス!しています