新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

コロナでバイト解雇されて、家賃払えない学生が国に援助を求めてましたが、個人的に自助努力を怠ってるように感じます。

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

その他の回答(7件)

1

ID非公開

2021/1/15 7:03

最近では東京都 府中市などでそのような活動が行われているみたいですね。 前ニュースで見ました。 都内に比べたらはるかに田舎ですが、全然働こうと思えば働ける環境ですよね。 優秀そうな学生に見えましたが、自分の時間を割いて働くという意志はなかったようです。

1人がナイス!しています

1

間違いないですね。 話はずれますけど、自分も物流業なんで仕事はあるし、生活は何も問題はないけど、特定の業種だけ補助とか休業補償とか、「え?」と思うことは多いです。

1人がナイス!しています

1

援助しろと言うならまず頼む相手は親だろ? 次が兄弟や親戚です。 他人に頼むのは援助じゃなくて借金です。

1人がナイス!しています

2

解雇されたのではなく、コロナの影響、緊急事態宣言の影響で、シフトがなくなったのです。 うまくいけば、一ヶ月でもとに戻ります。 これからも仕事は続けるつもりですから、いきなり別の仕事を探すのは非現実的で、無意味です。 こういう場合、正規雇用者には、休業手当がてます。 中小企業なら、国から、コロナ対策給付金が出ます。 にもかかわらず、たまたま、雇い主が大企業だったと言うだけで、シフト制の労働者のみ、何も出ません。 それが不公平だ、という主張です。 自助だのどうこうというレベルの話ではありません。

2人がナイス!しています

すいません。上記の説明文にシフトの減少も抜けていましたね。 個人的に非正規の労働者に手当がつかないのは、やむを得ない気がします。正規雇用でも手当が貰えていない人もいますし、どうなんでしょうか