機械音声と人の声では どちらが好ましいですか?

YouTube | ポケットモンスター59閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

将来的には音声読み上げソフトやボイスチェンジャーソフトの使用も視野に入れて考えますが現状はとりあえず通常のマイク音声で様子を見ようと思います。 皆さん回答ありがとうございました。

お礼日時:1/22 22:35

その他の回答(2件)

0

自分ダブルが好きなのですが…アイアントの対戦動画で、タイトルに弱点を克服とある一方、水浸しをする必要性も強みも伝わらない対戦内容で終わってしまうのは、流石にどうかなーと思いました。 むしろ、タイプ一致や耐性を失ったり、砂ダメを受けるようになってしまったデメリットだけが印象に残ってしまいます。 タイトル通りの路線で行くなら水浸しした強みが見えるように。アイアントが強いという路線に切り替えるならアイアントの強さをもう少し説明していく必要があると思います(単純に、アイアントがどうして強いのか初心者の方は全く伝わらなさそうなので)。 トークに関しては、練習した方が良いと思いますよ。 声は改善できても、トークそのものが少なくて中身が薄いので、ソフトを使用しても動画が伸びる理由にはならなさそうです。 舌が働いていないというか下顎の具合というか、話ベタ特有の聞き取りづらさがあるので、表情筋やら伸展させないと改善しないかもですね。 他人が聴いていて楽しそうに実況するところから始めた方が良いかも?

確かに仰る通りですね。本来ならみずびたしを使用した状態で ほのお技を受けるシーンを映す必要があったのですが そういったシーンが中々撮れなかったので採用したものがご存知の通り残念な仕上がりになってしまいました。 楽しそうな実況ですか。課題ですね。 回答ありがとうございました。

0

機械音声が嫌いな層もいれば、肉声が嫌いな層もいますよね。 自身が肉声を世に出すことにこだわりないなら、肉声がいいんじゃないですか。 機械より手間はかからないだろうし、収益化の面でも有利ですよね。 >テンションの低さの問題はそれでも解決しませんが効果音やテロップ等で補うつもりです。 その補いは肉声でも出来ますよね(笑

自分の声が汚いことを自覚していたので それが原因で視聴者に好まれないのではと思い音声ソフトの使用を考えていました。 ですが確かに手間がかかったり捕らぬ狸の皮算用かもしれませんが 収益化に不利というのはマイナスですよね。 実際にテキストークを使って動画を作ったこともあったのですが そういったマイナスがある割には それに釣り合うようなものではありませんでした。 とりあえず当面はマイク音声でやっていこうと思います。 回答ありがとうございました。