回答受付が終了しました

MT車の教習でエンストした時に、ほとんどの方が「アクセルが弱い」と注意してきます。

運転免許92閲覧

回答(16件)

0

ちょうどいい塩梅というものがあります。 エンストしないくらいのアクセル量が爆音するくらいのアクセル量であるなら、街中を走るMT車は爆音ばかりのはずですがそんなことはありません。 音も立たずにエンストもしないアクセル量があります。 また言ってしまえば、アクセル踏まずにクラッチを繋いでも、エンストに必ずなるものでもありません。このことからエンストはアクセルの踏み込みが弱いことが原因とは言えません。 アクセル踏み込んで爆音になるのも、エンストになるのも、まずはペダルの操作が雑というのが大きな原因です。 これを丁寧に操作する練習から始めましょう。 そうすれば、爆音立てずともエンストにはなりません。 ペダル操作の丁寧さは、将来ATにしか乗らなくても効いてきますので、是非練習しておくべき内容です。 ※ちなみにイメージとしてアクセルは踏むものではありません。踏もうとするから強いか弱いかの二択になりやすいのです。 足の指でペダルを押すようなイメージくらいで操作すれば、それほど強い操作にはならないですよ。

0

>騒音が周りの迷惑になるんじゃないかと心配 気にしなくていいです。 室内外だからという個人的な感想は別として 発進時の回転数はそれ程高くも無く、 またその回転数域で発生する騒音は 国が定める基準をクリアしている為。

0

>アクセルを強く踏み込む……< 気にする必要はありません。 回りに、「クルマがいる!」って認識させることができますから。 エンストするのは、アクセルよりもクラッチを戻すのが早すぎるからです。 平坦路面であれば、アクセルを踏まずともクラッチ操作のみで発進が可能です。 2速までは、そのままアクセルを踏まずにクラッチ操作のみで前進可能です。 スタート時の半クラの位置を、しっかり感覚として覚えて下さい。