本能寺の変で明智光秀は豊臣秀吉が自分の味方になると思ってましたか? 最初から戦うつもりでしたか?

日本史91閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

実際は本当に単独か?秀吉の速さは有り得ないし光秀は裏切られたのでは? 書物など本当かわからないからね。 歴史は所詮は過去であり確かなものはわからない。書物は内容が違うのだらけなうえに数がないし

0

毛利には信長を討ち取ったという使者を送ってあり、秀吉の所に信長の援軍は来ない事になるので、それまで弱気だった毛利が態度を翻すことを期待したでしょうし、毛利が匿っている鞆の浦の足利義昭が張り切ってくれることも期待したでしょう。 さらに秀吉の下には松永久秀に匹敵する成り上がりの梟雄宇喜多直家がいて信長が死んだと分かれば裏切るかも知れない。 それらの結果、秀吉はしばらく身動きが取れないと予想してたでしょう。最低線自分が近畿を固めるまで立ち往生してくれればよし、毛利を初めとした西国連合軍が討ち取ってくれれば上々、自分に泣きついてきたら微禄位は認めてこき使ってやろうか位の考えだったでしょう。 そもそも西国は光秀が毛利と穏健路線で交渉をまとめ上げていたところを秀吉がひっくり返して全面戦争になった経緯があるので、まさか毛利が秀吉とあっさり和議を結ぶとも思ってないでしょうし、秀吉が追撃も受けずにこんなに早く反転してくるとも思ってなかったでしょう。

0

織田家の生え抜きの秀吉は無いだろうけど… 織田家に対して不満のある畿内の殿様たちは 自分に味方すると思っていたでしょうね。 特に細川藤孝、筒井順慶、本願寺顕如