ID非公開

2021/1/18 17:17

33回答

毎年のようにテント内で火を焚いて一酸化炭素中毒で死んでますが 何でこんなこともわからないのでしょうか。

キャンプ、バーベキュー77閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/19 8:51

そうですね。 そもそもそういう知識さえ無いのでしょうね。

その他の回答(2件)

1

キャンプに限らず間違った教育の弊害が出ています。国際化だと称して小学生にまで英語教育をする。実際その子供たちの何パーセントが将来英語を必要とする職業に就くでしょうね。そもそも日本の英語教育が不完全であるから6年間も英語を学んでも使い物にならないのです。さて、その弊害の一つに理科教育の不備が有ります。きちんとした理科教育がなされていれば件の様な事故は減る事でしょうね。また国語教育が疎かな事はここでの質問文を見ればよく判りますね。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/20 8:42

そうですね。 そもそもそういう知識さえ無いのでしょうね。

0

自ら寒い時にキャンプに行ったにもかかわらず、寒さには勝てないのでしょう。 でもキャンプでCO中毒事故のニュースは見たことないですね。マスコミも注意喚起の為に取り上げれば良いのに、水を差すこと嫌がってブームを煽るだけですわ。まぁ、もうしばらくしたら、ブームの利権からあぶれた乗り遅れ組が正義漢面して「キャンプは危険」と騒ぎ出すでしょう。

ID非公開

質問者

2021/1/18 21:49

そうそう もともと冬キャンプなんてすることが 不必要無駄無意味無価値なことなんですよ。 今は流行りとイイネもらい目的の輩が多いだけに過ぎません。