ID非公開

2021/1/19 3:21

22回答

信じられない色分けの猫を見ました(写真あり)

画像

ネコ | 動物1,343閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/20 1:27

詳細なご説明ありがとうございます。遺伝子S(SPOT)の働きが理解できました。 お手数をおかけしますが、追加で質問させてください。 >遺伝子Sがある場合は頭、背中、尻尾の上面から黒くなり の箇所で、補足の絵のように、背中が黒くなる場合は同じ背側の頭頂部・尻尾上部も必ず同時に黒くなるものかと思っていました。 ただ、画像のネコがいるということは、実際の遺伝子Sの働き上では、背中が黒くなるかどうかと頭が黒くなるかどうかは独立で、遺伝子Sの数次第で多様な色の分け目を取りうるということなのでしょうか?

画像

ThanksImg質問者からのお礼コメント

詳細なご説明および補足ありがとうございます。遺伝子Sの色分けが理解でき、謎が解けました。

お礼日時:1/21 22:25

その他の回答(1件)

0

ネコは小鳥の死亡原因ダントツ1位なのでそれほど好きじゃないです。 MASK & MANTLE型の頭部白色が進行した形じゃないのでしょうか。 頭だけ白いというのは過去に見た記憶がありますが、少し黒点があったとか詳細は記憶していません。キメラとは範疇の異なる色素の出現で白いネコと黒っぽいトラネコの子はこんな色模様になっても不思議ではないのではないですかと鳥の雑種を注意して見ている私は思います。

ID非公開

質問者

2021/1/20 1:11

早速の回答ありがとうございます。 Mask and Mantle型で頭部白色が進行して全部白になるというのもあるのかもしれないのですね。