回答受付が終了しました

南海トラフ巨大地震や 首都圏直下型巨大地震が 発生する時間帯が 真夜中の午前2時や午前3時だったら 大多数の死者が出ますか?

回答(8件)

1

寝ている時に発生すると家の下敷き(阪神淡路大震災午前5時46分52秒)寝ている人も多く被害が出たと記憶しています。

1人がナイス!しています

1

南海トラフ地震のように、夜中に津波がくると、真っ暗な中津波に巻き込まれて、死者が増える可能性があります。 直下型地震なら、建物の倒壊は耐震性の向上から少なく、火事の恐れも少なく、死者は非常に少ないと思います。 しかしながら、寝室の家具の転倒や落下による怪我や打ちどころが悪くて亡くなる方も出ると思います。 でも直下型地震では死者かなり少ないと思います。

1人がナイス!しています

0

出ますね。 特に、道が細くて木造家屋が密集しているような住宅街では、家屋倒壊と火災のダブルパンチで相当数の犠牲者が出るでしょうな。

0

夜か昼かでもなく、どっちにしても多数の犠牲者が出るのは間違いないですよ。特に都市部は昼間は昼間で工場は操業してるし、地下鉄をはじめ各交通機関はフル稼働しています。東京一極集中なんで関東近県から怒涛の様に人々がなだれ込んで来るんで、朝晩のラッシュ時に大地震が起こったらと想像すると恐ろしいです。集団心理が働くんである種のパニック状態が起こり、将棋倒しによる大量の圧死者も出るかもしれません。「皆んな我れ先に逃げよう」とするんで。都市部の新築ビルは特に全面ガラス張りの見た目はオシャレな今どきの建物がかなり増えて来てますが、これが一旦、巨大地震が発生するとガラス片のシャワーが天空から降り注ぎます、普段、気に掛けない危険なポイントだけでも沢山あります、これはほんの一例です。よって、昼も夜も死と隣り合わせと言う事です。今、生きて「のほほーん」と出来ることに感謝しましょう。