コンケーブソールのワックスがけについて

スノーボード | スキー49閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

一番最初に回答頂いたのでBAにさせて頂きます。 皆様ありがとうございました。

お礼日時:1/26 15:06

その他の回答(3件)

0

バートンは酷い板多いですねぇ、皆様仰ってる通り、スクレーパーをしならせるか、ひたすらブラシですね。 ロトブラシ使うのもありかと(笑)

0

もうリキッドタイプのベースワックスにしたらブラシで剥がせます。 以前に塩ビのパイプなんかも試しましたが角が直ぐに無くなるのでロールブラシ買いました。 削れないなら削る手間の減る物を…

0

バートンですかね。 バートン乗り味は素晴らしいのですが、ご指摘の通りソールフラットでないです。 なので、私はサンディングしてフラットにしてからワックスしています。 フラットにサンディングしているので、普通にスクレイピングできます。 経験上エッジが半分近く無くなるくらいサンディングしてやっとフラットになりました。やり過ぎるとエッジの埋め込み部分が出てしまうので、ある程度のところでの妥協が必要です。 どうしてもホットワックスがしたい場合は、スクレーパーを薄い3mm厚のものとかを曲げて使うとスクレーピングできますよ。