自宅のコンセントの電圧に関して質問です。

工学 | DIY208閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました。 端的で自分にも分かり易かったので、ベストアンサーに選ばせていただきました。 他の皆様も、色々な要因、ご指摘ありがとうございました!

お礼日時:1/20 20:36

その他の回答(3件)

2

>検電器が反応するコンセントと反応しないコンセントがあるのですが、なぜでしょうか。 自分の足元の環境の違い。 >200vエアコン専用回路のコンセントは、非接地極側は反応しないので、検電器は一応壊れてはいないと思います。 壊れてるか測定方法の間違い。 多分自分の足元の環境。 畳とか板の間とかビニール系の床材とか。

2人がナイス!しています

3

>コンセントには、接地極と非接地極がありますが 正確に記憶しよう、接地側と非接地側、だね。 接地極とは、独立したいわゆる「アース端子」のこと。 >接地極にさすと、検電器が反応する 他回答にあるホット-コールドが逆の例(なんと、公的な電気関係の建物で実在した)以外にも、ホット-ホットの場合もある。 >200vエアコン専用回路のコンセントは、非接地極側は反応しない 200の非接地側って、どこのこと?

3人がナイス!しています

3

最近の検電器は、充電部の電位だけでなく 近接した場所の電位にも反応するような気が します。 コンセントでの検電の場合、配線やコードが 途中まで隣り合わせで来ているため、静電誘導 が起きやすいと考えられます。 また、検電器は役目から、より安全サイドで働く ようになっています。 ですので、検電器で警報音がなった時は、電圧計 やテスター等、他の計器で二重確認してもらう ようにという製造者の意図があるのではないで しょうか。

3人がナイス!しています