回答受付が終了しました

海外の通販サイト(eBayなど)から仕入れてヤフオクやメルカリに出品するのに古物商許可証は必要ですか??または、その逆も必要ですか??

回答(3件)

0

古物の売買をするのであれば古物営業の許可が必要です。 古物を売却するだけであれば許可は不要です。 転売目的で古物を買ってもっているのであれば許可が必要です。 ご質問では海外の通販サイトから何を仕入れるのかが記載されていませんので判断しにくいです。海外の通販サイトから何をどのようにして仕入れるかによって古物営業の許可が必要かどうかを判断することになります。 海外の通販サイトから仕入れるものが「古物ではない」のであれば許可は不要です。国内であっても「古物の売買」をしないのであれば許可は不要です。 海外の通販サイトから転売目的で「古物」を仕入れてもっているのであれば古物営業の許可が必要な場合があります。 必要な場合がどういう場合かというと、海外の通販サイトで注文したものの実際には国内の業者が取引に関わっていた場合や、取引相手が海外の業者ではあったものの実際は国内から発送された場合です。 一方、古物を自分自身で海外から国内に輸入する場合は古物営業の許可は不要です。海外旅行に行って店で買ってきた骨董品を国内で販売するのに古物営業の許可は不要ということになります。 >その逆も必要ですか?? 逆は必要です。 国内で転売目的で古物を買ってもっているのであれば古物営業の許可が必要です。

0

商売として古物を買い、売る場合は古物商許可が必要ですが 古物を売るだけなら許可は要りません。 つまり、例えば寄付など無償で貰った物は古物の買いを行っていないので 許可不要です。 ご質問案件の外国から買う行為については古物営業法は国内法で 海外の事案については法の範疇ではないので管轄外となり、 海外から買った物を日本で売っても古物を売るだけになるので これも許可不要です。 但しebayを利用しても品物が海外から直接送られてきた場合に限ります。 自分ではそのつもりで買っても実際は日本の業者を経由して 送られてきたとか、日本からebayに出品されていた物などを仕入れるなら 古物商許可は必要になります。 その取引相手が確実に海外在住で直接送られてくrという確証が あれば許可不要で大丈夫です。 日本から海外に売る場合は、その品物が国内で買った物なら どこに向けて売っても許可必要になります。

0

自身が使用する為に、購入して不用になってからオークションなどで販売する場合は必要ありません。 販売目的で購入してオークションなどで販売する場合は必要です。あとはバレないかバレるかにもよります。一番注意する部分は古物商よりも税務署です。必ず通帳に残ります。 税務署は個人の銀行口座の全ての情報回避する権限があります。ネットオークション運営会社は儲けてますから、税務署調査のターゲットになってます。