回答受付が終了しました

ID非公開

2021/1/21 14:48

1010回答

楽器の練習で苦情を言われ苦慮している者です。どうかお知恵をお貸し下さい。

ご近所の悩み | 管弦楽、オーケストラ130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

回答(10件)

0

騒音には大きく分けて2種類あります。 同じ音量でも気になる音と気にならない音です。 前者は楽器等の故意に出す音で後者は生活音です。 生活音は慣れ親しんだ音ですしお互い様ですので寛容になりますが 楽器などは個人の趣向ですので他人にしてみればとても耳についてしまうのです。 もしあなたのお隣さんからお経のような音が不定期に聴こえてきたら? やっぱり不快ではありませんか? 防音対策をするにあたり問題は音漏れと侵入経路が不明であることと 準備されている予算では前記の特定がされたところで難しいということです。 一つの提案として https://item.rakuten.co.jp/zaccaru-1/ds-2201986/?gclid=Cj0KCQiAmL-ABhDFARIsAKywVafsgAbxjYo_n_8rYcWZBHbGZshJ3MegI2QDj3y-VaGL6a0Ju6JSIRoaAtJFEALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&icm_acid=734-259-6991&icm_cid=11768472422&icm_agid=111591719022 このような物を2個以上買って厚手のカーテンや毛布などを複数枚被せて中で演奏してみてはいかがでしょう。 ただし、この手の商品は重さにはあまり強くない上にやってみなければわからないため資金の浪費になる可能性がとても高い。 どうですか?

1

意外とカーテンは吸音と言うか遮音効果はあります。 遮熱マットとかも安いのでよいと思います。 断熱効果があれば、遮音効果も高いのでやってみてください。

1人がナイス!しています

1

お困りのようですので、このような可能性もありますよ、と言う意味で書きます。 音がどこから漏れているかを確認した方が良いです。 壁ではなく、空調ダクトとか排水口からパイプを伝わって、そのお宅に繋がっている可能性があります。この場合は他のお宅ではあり得ないほど良く音が届いてしまいます。 また、第三者にお願いして、そのお宅でどの程度の音が聞こえるのか確認してもらい、一般的な騒音として扱うべきか判断してもらう方法もあります。 近隣への配慮というのは、お互いに妥協点を探すということで、文句を言われたら負けと言うことでは無いはずです。 ただし、音量だけでは騒音問題は解決しません。 たとえば私の家の前に、口笛を吹く方が住んで居るのですが音程がひどく悪くて、たいした音量ではないのに聞くに耐えずイライラしたりしますが、これは他の、たとえば音楽に興味が無い方には解らないと思うので誰にも言わず黙って耐えています。 どこからどの程度の音が聞こえているのか、その事の何が気に障るのか、と具体的に話をして見ると解決に近づけるかも知れません。 急いで書きました。乱筆失礼。

1人がナイス!しています

1

ID非公開

2021/1/22 16:21

テレビの音でクレームにならないなら、テレビをつけてその音量より小さいくらいの音で弾く練習もありだと思います。とある管楽器プレイヤーが推奨していました。 もちろん弦楽器は事情が違うのでしょうけど、大きな音で思い切り弓を使って弾く練習はアマオケの練習に一番乗りしてチューニング前に少しでも練習時間を確保するなどして、普段は小さい音で指を動かすくらいの練習にしてみてはいかがでしょうか? パート譜やスコアを深く読み込むなど音を出さない練習もあります。

1人がナイス!しています

1

管理人交えて、練習する曜日、時間帯を決めて落とし所を探せば?

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者

2021/1/22 0:07

ご回答ありがとうございます。 今でも1ヶ月に1〜2回、午後〜夕方の間の1時間弱しか弾いてないのですが… 理事長さんに間に入ってもらって、先方宅で音量測定した上で、話し合いをお願いしてみようと思います。