潜水艦の潜航中の乗組員が吸う空気についての質問です。

ミリタリー68閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。自衛隊はまじめで責任感旺盛な日本人の軍隊なのできっと期待に応えてくれると思います。

お礼日時:1/22 11:56

その他の回答(4件)

0

原子力推進潜水艦の場合には原子炉から生み出される大電力に寄り海水を電気分解して酸素を生み出しています。通常動力型潜水艦の場合にはシュノーケルに寄り外気を吸入するしか有りません。

0

貴方は、中学の理科の授業の時、居眠りをしていたようですね。 『水の電気分解』と『塩水の電気分解』を習ったはずなのですが、今でも、その違いを理解していないようですね。 ※ 酸素は、エンジンの熱などを利用して作った蒸留水を電気分解して作って供給し、水素ガス、海水を電気分解して得た塩素ガス、水酸化ナトリウム液、乗員達や煮炊きなどで発生した二酸化炭素などは、互いに化学反応を利用して、合体、吸収してから、海中に排出させるのです。 電気は、発電機を回せば、得られます。(潜水艦は、電気モーターでスクリューを回しています。)

0

原子力潜水艦は海水を電気分解して酸素を発生させてます。 通常型潜水艦は定期的に浮上してシュノーケルから空気を取り込んでます。 そうりゅうは液体酸素を搭載してます。