胴裏が赤いアンティーク着物を購入したのですが 白い長襦袢を着てしまうと色移りしてしまったりする事はあるのでしょうか?

補足

絹の長襦袢だと危ない場合はポリの長襦袢とかにすればまだましでしょうか?

着物、和服63閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

詳しく有難うございます。 業者さんからの回答とても心強いです。 皆様の回答から紅絹だと長襦袢への色移りに関してはもうあるものだと思って諦めが付きました、まずは赤い長襦袢を探して着て見ようと思います。 重ねて質問で申し訳ないのですが 紅絹はそうとう色移りしやすい様子ですが着物の表地を更に越えて帯にまで色移りするような事、そういったお手入れのお仕事があった事はあるのでしょうか? 段々帯に色が移るかまで不安になってしまいました そのレベルで危険になると胴裏を変えるか単に仕立て直しを検討しようと思いますが 胴裏が赤って素敵に感じてしまうので大丈夫そうなら出来れば着てみたいです

ThanksImg質問者からのお礼コメント

お二方ともご回答下さりありがとうございます。 お陰で色移りする物と初めから諦める心構えが出来ました。 ベストアンサーはより具体的なお話をして下さった方を選ばせて頂きました。 どの程度で色が移るかの試してみないと分からないとはいえ想像が付くレベルまで解説して下さりありがとうございます。 珍しく私でも着れる身丈のアンティーク着物なので頑張って対策を取りつつ着ようと思います。

お礼日時:1/27 10:12

その他の回答(1件)

0

昔の布は、縫った状態で洗うことを前提にしておらず、そもそも赤は色落ちしやすい色なので、色落ちすると思ったほうがいいです。 ポリなら大丈夫かどうかは分かりません。色落ちしてもあきらめがつく安価な嘘つき襦袢かなんかを中に着て試しをしてみて、色落ちしなければ、大丈夫かもしれません。

回答ありがとうございます。 やはり色落ちは厳しそうですか…ちょっと安めの移っても分からない赤い長襦袢を探してみようと思います アンティーク着物自体は羽織ってみたらチラッと見える紅絹が可愛かったので出来る限り活かしたいのですが 中々難しいですね…