ID非公開

2021/1/21 20:05

11回答

民事訴訟法についての質問です。 XがYに対して、➀売買契約に基づく所有権移転請求訴訟(不動産)を提起したとします。

法律相談 | 法律、消費者問題42閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/1/21 21:17

早速のご回答ありがとうございます。 差し支えなければ、もう一点伺いたいのですが、 ➀旧訴訟物理論をとった場合には、訴訟物が異なるので、そもそも二重起訴にはならず、却下にはならない。 ➁新訴訟物理論をとった場合には、訴訟物は同じ(被告から給付を受ける権利)なので、信義則違反として、棄却になる(却下ではないとのご指摘、ありがとうございます。大変勉強になります)。 という考え方で、合っていますでしょうか。 実務上は有り得ないとは存じますが、正しく理解できているか確認したく存じます。よろしくお願いいたします。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

このたびは、拙い質問にも拘らず、丁寧にご回答いただきまして、誠にありがとうございました。 民事訴訟法の勉強を始めた初学者のため、また知恵袋にてお世話になることもあるかもしれませんが、そのときはどうぞよろしくお願いいたします。 大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:1/24 12:17