今日、学校で「妊娠と出産は奇跡の確率なんだよ!」と先生が言いました。 具体的にどのくらいの確率なのですか??

妊娠、出産66閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

具体的な数字が聞きたかったのでBAです! ありがとうございます

お礼日時:1/22 16:42

その他の回答(3件)

0

まぁ妊娠に至る工程1回で妊娠の成功をする人もいれば、工程10回しても妊娠しない人もいますし、不妊治療といったのを受けて頑張って妊娠しても、出産する前に胎児が命を落としてしまうことはありますからね。(不育症は140万人いるそうです。) 年齢的にも40代よりかは20代のほうがリスクが小さいですし、40を超えるとできなくもないけど、健常児ではないリスクが高まるんですよね。 数学的な確率についてはわかりませんが、妊娠したくてもできない人からしたらほんとに奇跡ですよ。 体外受精で生まれる子どもは18人に1人と言われています。(体外受精は精子と卵子を体外にとりだして受精させ、子宮に戻して妊娠させる不妊治療。) 今こうして命があって生きているのはほんとに奇跡なのです。 私の母は5回妊娠しましたが2回は死産でした。 妊娠したからといってみんながみんな生まれるわけではありません。 友達の子どもは生まれながらにして二分脊椎症を抱えていました。 発達障害と診断される子も多くおります。 障害をもつ可能性があっても生まれてきたことには感謝しなくてはなりません。 それくらいの奇跡の確率です。

1

それだけ神秘的なんだよ、って話なだけですよ。 確率というなら、20代なら妊娠の確率30%といわれておりそれから流産もなく病気もなく母子健康に産まれてくれることは奇跡的だね。なんて話です。

1人がナイス!しています