新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。

新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。
※非常時のため、全ての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。

現在高校2年生の者です。 将来は国際線のパイロットになることが夢なのですがイマイチどの進路に進めば良いか分からず悩んでいます。

将来の夢 | 飛行機、空港66閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

あなたが道を誤らないように、幾つかのアドバイスを。 >防衛大学校経由空自は一目置かれます まず、これはあり得ないと考えて下さい。一目など置かれていませんし、仮にこの道があったとしても自衛隊でお国に数十年ご奉仕した後、40歳過ぎになって民間へ移籍できる可能性が僅かにあるだけです。 元戦闘機パイロット(ブルーインパルスを含めて)だった方の多くを知っていますが、失礼ながら「大したことはない」が実感でした。どちらが上か下かではなく、戦闘機と大型旅客機に求められる資質・能力は全く違っているのです。 大型旅客機への限定変更取得訓練で苦労している元戦闘機パイロットの話を希に聞いております。 以上はあなたが求めている道とは大きく外れているはずです。 次の東海大学。あなた又はご両親に数千万円をどぶに捨てる余裕と覚悟があるなら別ですが、あなたの夢である国際線パイロットになるためには JAL か ANA に入社するしか道はありませんので、両者の自社養成か航空大学校しか選択肢はないと考えて勉学に励むしかないと覚悟を決めるべきで、逃げ道はありません。 一つ言っておきますと、日本に国際線パイロットなる人は居ません。通常、国内と国際線を日替わりで飛んでいます。その点を考えてもまだまだ認識が甘いのではないでしょうか。

0

パイロットになるのであれば、航空大学校に行くほうがいいのでは? 私の友人は、大学にいったん入りましたが、2年生のとき退学し、航空大学校に入りなおしました。 http://www.kouku-dai.ac.jp/