ID非公開

2021/1/25 2:17

1515回答

振り袖を決めるのに悩んでいるのですが、せっかく買うなら少しでも多く袖を通したいので結婚式に出席する際にも着られるようなものがいいと思っています。

画像

着物、和服 | 結婚313閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさまご回答ありがとうございました。 悩んだ結果こちらのお着物に決定しました。 親近感のある回答でとても分かりやすかったのでこちらの回答をベストアンサーにさせていただきます。 また帯や小物などで質問させて頂くことがあるかもしれませんが、そのときはまたどうぞご回答頂けると嬉しいです。

お礼日時:2/3 23:16

その他の回答(14件)

1

振り袖なんて普段見慣れないから派手だと思うかもしれませんが、こんなものですよ。仮に派手だとして、「派手だから着てはいけない」なんてルールはありません…。新婦から「振り袖は着てくるな」という指示がない限り。 白地であることを懸念されている回答もありますが、今時、これだけ情報を簡単に手に入れられる時代に、白い振り袖がダメだなんて恥ずかしい勘違いをしている人は少ないのでは…。気にする必要はないですよ

1人がナイス!しています

2

振袖としては、ごく標準的な感じの柄行き、どちらかというと落ち着いた色柄のものだと思います。 古典的で上品な色柄ですし、おめでたい柄で結婚式などにはぴったりだと思います。

2人がナイス!しています

1

私は関西在住ですので、京都の呉服屋さんで成人式の振袖を買いました。 成人式だけでなく親族の挙式披露宴などに着ることができる、20代後半になっても着られるものをとして、です。 となると呉服屋さんが反物でだしてきたのは明るめの藍色に白い花(膝から足首のあたりに描かれています。)、の上品なのをだしてきてくれました。 成人式では帯を華やかな色と結びにしてそして首元も成人式は異なる、 それ以降は『上品な色合いの振袖。』、『袖を仕立て直して訪問着として着ることもできる。』長く着ることのできる振袖にしました。 呉服屋さんが『成人式だけではなく親族の挙式披露宴やお茶の席(初釜など。)で着ることができる。』としてくれましたので安心できました。 藍色は年配層は昔から日本の伝統としての藍色の良さをご存じですし、 それをご存じない人たちからみても『上品。』と思ってくださったのでよかったです。 兄の挙式披露宴のときに藍色に白の花(大きく1輪だけ、膝から足首まで。)の振袖を着ました。 帯だけ祖母から譲り受けた金色の良い帯にしました、 着付師のかたから帯の良さや振袖の色を褒めてもらったのも説得力がありました。 週末には新郎新婦の親や姉妹やほかの招待客の着つけをしていて、沢山の振袖をみてこられた着付師さんです。

1人がナイス!しています

1

全然派手じゃないですよ。 古典柄のお振袖、未婚の第一礼装です。マナー違反でもありません。 私も何度も着物で結婚式出席してます。 新婦のカラードレスと色味がかぶりどきっとしたこともありますが、後から聞いても誰も全く気にならなかったと言われました。 どんなに頑張っても花嫁より目立つなんてことはありえません。(変に着崩したりケバくしないかぎり) あくまで主役は新郎新婦です。 逆に紺地の訪問着(柄は古典柄で金の刺繍とかも入ってました)を20代半ばで着ていったときはもっと派手なの着たらいいのに!と周りの方から言われたくらいです。 お振袖での参列、花嫁や友達はもちろん、場が華やぐので親族からも喜ばれます。 気に入ったものをぜひたくさんお召下さい!

1人がナイス!しています

2

モダンな雰囲気ですが、派手ではないですし、基本的に伝統的な色柄ですので問題ないと思います。 色がはっきりしていてモチーフが大きいので、元のお顔が華やかで背が高い人に向いているのかな~とは思いますが。顔はメイクでどうにでもなりますが。 写真では小物が濃いめの紫色に統一されているので、余計にコントラストが強い印象です。これを淡い・優しい色に変えると印象もだいぶ変わります。 また、みなさんおっしゃるとおり、自分が主役ではないときは飾りを小さいものに変えるか付けないで、大人しいヘアスタイルにまとめると良いと思います。 結婚式のお招き以外にも、初詣、誕生日、お茶をやるなら初釜等・・・機会を設けて沢山着てくださいね。

2人がナイス!しています