宝塚にはまったキッカケになった作品は、誰のなんという作品でしたか?

宝塚156閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

私も汀夏子さんにもハマりましたよ(^w^) 丘の上のジョニー とか印象に残ってます。部屋にポスター貼ってました。 本当に青春でしたね( ☆∀☆) 回答ありがとうございますm(__)m

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ひととき、楽しかった青春時代を共有できた気がしました。ありがとうございました(*^^*)

お礼日時:1/26 23:06

その他の回答(6件)

0

小池修一郎先生の「眠らない男・ナポレオン」です。 第2幕の戴冠式は鳥肌が立ちました!

1

ベルばらの初演です。 東京宝塚劇場の立ち見で見ました。 元々原作ファンだったのではまりました。 ショーは真帆しぶきさんの退団公演でした。 真帆さんの現役時代見てると友達に言ったら、驚かれました。

1人がナイス!しています

そのあと、雪組のベルばらを見に行って汀さんにはまり、学生でお金もなかったのでしばらく雪と月しか見てなかったです。 就職してからは各組観るようになりました。

0

上月晃さんの「追憶のアンデス」です 父に頼んで連れて行ってもらいました すごくいい声で素晴らしい歌唱力でした 相手役がまたいい歌声でした初風淳さんです 46年前古い話で失礼しました私の青春時代でした

初風淳さんの歌声は知っています。今はどうなさっているのでしょうか。歌唱力のあるタカラジェンヌさんは素敵ですね( ☆∀☆) 回答ありがとうございますm(__)m

0

子供の頃からなんとなく宝塚は親の影響で知っていて 色々みてはいるんですが、 きっかけになったのは紫苑ゆうなんですよね。 ジーザスディアマンテというショーの中詰めで 「愛のチャンピオン」って場面あるんですが その場面の紫苑ゆうの王子様ぶり、あんなアホみたいな衣装が キラキラ似合って、なんてすごいんだと衝撃でした。 分かる人は分かると思うんですが 紫苑ゆうのさっとかざす手の使い方、指さばきが 気障でおしゃれでめちゃくちゃナルシストでツボでした。

1

しっかり記憶にあるのは 初演の琥珀色の雨にぬれて 小学生でしたが 大人になったらシャロンみたいに なれると思っていました。 全くなれませんでした。笑 鳳蘭さんがセマニフィークで ズンズン前にくるのもなんとなく記憶にあります。

1人がナイス!しています