回答受付が終了しました

日本では煎茶をよく飲むんだと聞きました。 それは季節にかかわらず、寒くても暑くてもそうなのですか?

茶道8閲覧

1人が共感しています

回答(3件)

1

季節に問わずいつでも飲みますよ。 個人的には季節よりも場面によって飲むお茶を分けますね。 例えば甘いお菓子とだったら苦めの緑茶、寒い夜にはあったかいほうじ茶…みたいな感じです!

1人がナイス!しています

1

私が見聞きした範囲では、多くの地域で広い意味の煎茶が飲まれているようです。 (上記の煎茶は、玉露、煎茶、番茶、くき茶、雁金、芽茶、焙じ茶等を含めて考えています。) お茶の種類によって、美味しいと感じるお湯の温度や淹れる時の時間等がほぼ決まりますので、季節によって淹れる条件を変える事は少ないように思います。 (酷暑の時期に冷茶を淹れる事は聞いた事があります。)

1人がナイス!しています

2

地域性も強いと思います。 九州や四国などでは、ほうじ茶はほとんど飲まないそうです。 また煎茶をあまり飲まない地域もあります。 温かい麦茶、冷たい煎茶、白湯、甘茶、野草のお茶などを飲む地域もあります。

2人がナイス!しています