VBAでAppActivateのエラー回避の方法 Dim hndl As String hndl = "アクティブにするウィンドウ名" AppActivate hndl

Excel | Visual Basic40閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

すみません ChkAppOpen("Basic") は「True」になりますが、 ChkAppOpen("basic") は「True」になりますのでご注意ください。 は ChkAppOpen("Basic") は「True」になりますが、 ChkAppOpen("basic") は「False」になりますのでご注意ください。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

なんか挙動が不安定そうなので、On Error ステートメントを使ってやってみました。そちらの方が上手くいきそうです。 http://club-vba.tokyo/vba-error-second-time/ こちらを参考にResumeを使ってアクティブにならないウィンドウの部分を飛ばして処理することに成功しました。 いろいろとありがとうございました。

お礼日時:1/27 18:42

その他の回答(1件)

0