「中途半端に非凡で中途半端に凡庸だと自殺しませんか?それ程向学心もなくかと言って凡庸な社会に泥める程鈍感でもない人が青春時代に自殺しませんか?」ときーている人はなんの疑いもなく妄想にふけっています。被

哲学、倫理15閲覧

1人が共感しています