家庭教師の指導力不足により高校受験の子供が志望校に合格できなかった場合、もしその子が志望校に合格し、

法律相談 | 高校受験69閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(3件)

0

請求される可能性はあります。モンスターとしか呼べないような保護者はいますし、裁判所はどんな内容でも受理せざるを得ませんから ただ、請求された場合に無視せず、争う姿勢を示せば、あとの事実上不可能で、仮にできても説得力に甚だ欠ける因果関係の「立証」は、全て向こうの責任になります(無視すると向こうの主張が100%認められます)

0

>仕方なく入った高校からの平均的な進学先の大学出身者の平均年収との差額を賠償請求されるという可能性はあると思いますか? 現実的にはあり得ないですけど、世の中どんな人がいるかもわからないので完全に零とは言い切れません。 >あとこのような事について因果関係を立証することは可能でしょうか。 因果関係以前の問題かと思います。 「順調に志望したであろう大学に入り」 実際に合格した高校ではその大学に入れないということや 「その大学出身者の平均年収」 「平均的な進学先の大学出身者の平均年収」 このあたりってどう立証するの?と思います。

1

指導力と合格について、事前に確約するなどの特殊な契約などをしていなければ、あり得ないと思います。 普通そんな契約しないですよね。 指導力などではなく、客観的にみて、家庭教師の問題行為(生徒を傷つけたり、勉強を妨害したり)等が原因で生徒が不調になり、不合格となった場合には、訴えられるケースもあるかも知れませんが。 その場合でも、刑事罰か慰謝料的なもので、生涯年収とかそういうものを賠償する話にはならないと思います。

1人がナイス!しています