トレイルランニングに初挑戦しようと考えているものが質問します。自分で設定した目標タイムを達成できるか、ご意見をいただきたいです。(トレラン初心者なので、至らない点があっても暖かい目でみてもらえると助か

補足

皆様回答ありがとうございました。本日大会コースの下見に行き実際にコースを歩いてみました。だいたい3時間45分くらいで歩けました。下見だからあまり走らなかったですが、自分がいままで登った山よりも登り降りの回数が多く、ちょっとしんどかったです。なので目標タイムは3時間30分にしておこうと思います。達成できないと悲しいので。皆さんが言うように下りの足の使い方はとても重要だと感じることもできました。大会までしっかり走り込み、坂や階段を見つけ少しでも多く練習しようと思います。また、コース前半は急登が多かったので、渋滞が発生するなと察することもできました。なので、後半が勝負所だと考えました。これも皆さんの回答があったからこその気づきだと思います。全回答ベストアンサーにしたいくらいです。大変感謝しております。大会当日もがんばります。

マラソン、陸上競技 | 登山67閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(5件)

2

ロードとトレイルの比率、路面の状況、道幅、アップダウンの頻度...などの細かいコースの設定によってペースは大きく変わるので予想するのはなかなか難しいです。 私の場合は過去の同じレースのリザルトからチェックポイント毎のタイムから平均的なペースを計算、プランA、B、Cと3つくらいの目安のタイムテーブルを作ります。 このタイムテーブルのデータを元にペースをコントロールする感じです。 ただ、今度走られるのは超ショートレースなので過去のリザルトをもとにザックリとした目標タイムを決めておき、予め走れそうな区間を予想して(過去の参加者のブログなどが参考になります)、ネガティブスプリットを意識して後半の走れる区間でキッチリ出し切る。 これだけ出来れば普段のトレーニング内容からすると、それなりのレース結果になる気がします。 ただし、トレイルのレースには渋滞がつきものです。走りたいところ、走るつもりだったところで思うように走れずフラストレーションが溜まることは良くありますが無理な追越しなどはくれぐれもしない様に気をつけて下さい。 (私は渋滞のイライラが嫌でロングレースのみ走る様になりました)

2人がナイス!しています

1

標高ではなく標高差を意識して山に登ってみれば、だいたいの時間はイメージできると思います。

1人がナイス!しています

1

初めてのトレランなら完走でいいのでは? 実戦でのデータを目的として。 トレランのスペックとして1時間に登れる標高差が欲しいです。 とりあえず500メートル。 下りは、1000メートルを目標としましょうか。 作戦としては、3時間完走ペースで渋滞で30分遅れるくらいでどうでしょう。 前半は、押さえぎみにしてトラブル回避。 差をつけたいなら下りの走りをリファインしましょう。 無駄な筋肉は、重りです。 動的ストレッチで関節の使い方を学びましょう。

1人がナイス!しています

1

同じような体型と年齢ですが2時間くらいでいけちゃうと思いますよ。自分も過去に16キロのに参加しましたが、普段は登山からのトレランだったのでロードの人よりは登り下りの足の使い方とか重心の位置なんかはうまく出来ていたと思っています。 大会前はロードで20キロを1キロ5分で余裕くらいには練習してました。ダンベル使ってのトレーニングはほとんどトレランには生かせないとは思うので、足とか身体の使い方、さばき方辺りを勉強すれば体力的には余裕だと思います。 トレランシューズも合ったものを早めに見つけて慣れておいた方がいいです。

1人がナイス!しています

1

ハーフマラソンを2時間以内で走れるくらいだったら、登りはほとんど歩いても2時間かそこらでゴールできるんじゃないですかね。 ブレーキをかけながらトロトロ下るのと、前傾気味の姿勢で上手く膝を抜きながら足を回して駆け降りるのではかなり差が付くので、特訓するならば下りの走り方ですね。 普段平地でいくら走っていてもアップダウンのあるトレイルを走るのは筋肉の使い方が全然違うので、週1回でも良いのでトレイルや坂道を走る機会を作るのが良いと思います。

1人がナイス!しています