セスキ炭酸ソーダをとっても重宝してるのですが、これってなんで最近になって出てきたんでしょうか。

キッチン用品 | 化学53閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

泡が出ないために、性能を疑問視されたというのは有りそうですね。 あと、自分が十数年前に重曹をさがした時も、探し方か悪かったのか、普通の洗剤より高いのしか見つけられなかったです。 漂白剤と柔軟剤の使い方、参考になりました。 ありがとうございました。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

残り2日有りますが、いろいろ書いてくださったので こちらBAとさせていただきます!

お礼日時:2/24 14:48

その他の回答(1件)

0

聞いたことはありましたよ、昭和でも。 もっとも当時は気にもしていませんでした。 自然な掃除方法を実践する人が少なかったか、単に情報が今ほど出回っていなかったからか。 メジャーでなかった、と言うのはそう言えるでしょうね。

昭和の頃はメーカーによる独自商品のCMばかりが目立ち、単なる化合物名でしかないものは、どこもプッシュしないので認識されづらかったのかもしれません。 最近は、激落ち君みたいにすでに有るものををリブランディングして売るだけの所もあるので、その手のものが人目に付くようになったのかもしれませんね。 自然な掃除方法の定義はよくわかりませんが、ありがとうございました。