麻雀の責任払いに関して質問です。

麻雀148閲覧

2人が共感しています

ベストアンサー

3

3人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さんのご回答を読むかぎりルールとして採用するかは別として知られているものということですね。今後は事前に雀荘や同卓する方に確認しようと思います。 皆さんご回答くださりありがとうございました。

お礼日時:2/22 18:17

その他の回答(12件)

2

パオはけっこうある店多いから確認しといた方が良かったですね パオと言うものを知らなかったのでしたら初めての来店の時に説明しなかった店が絶対的に悪いと思いますけど 今の若い人はパオがない事が当たり前の人多いですけど逆に年配の人はパオが当たり前の人多いです ですが聞いていなかったとしても店のルールがパオアリのルールでやってるのであれば払うしかないですね そもそも誰かのリーチ後にミンカン、カカンをする奴はだいたいヘボです

2人がナイス!しています

2

その雀荘の独自のルールはあるので初めて入店した際に説明があった のならあなたに責任がありますし、説明を聞いてないなら抗議して 良いのではないかと。 そのルールは現在では非常にレアなケースで滅多には聞きませんが あるにはあります。 現在のパオは役満確定させる牌を鳴かせた場合とプンリーに振り込ん だ場合(追いかけリーチした場合に振り込んだらそのときのグループの ルールに基づく)。

2人がナイス!しています

2

大明槓の包(責任払い)は、戦前から有りました(役満の包は、戦後に出来たルール)。1度リーチをかけると、避けられない場面が有ります。

2人がナイス!しています

2

麻雀をやって20年になりますが、大明槓の責任払いになったケースは無いです。 あまりにも適用されないのでルールすら忘れてました。

2人がナイス!しています

2

パオと言います パオは当たり前でしたが、今時の麻雀はいろいろと事情があってパオは一切無し! と言う方向に向かってます だから!白發ポンされても平気で中を切ってくる人が増えています... 良し悪しはともかく 前時代はパオは当たり前 今時はパオは半々くらいかなぁ 個人店はパオあり チェーン店などは無しが多いかもね

2人がナイス!しています