その他の回答(2件)

2

どちらも、似たような「内容」ですが YouTube の場合、簡単に「アカウント停止 → 永久追放」なので 「犠牲者続出」です。 「高額所得 YouTuber」の話題を、見て「自分もやりたい」 という流れになっているのですが 「YouTube の規約」は、プロ向けのもので 「一般投稿者」向けには、なっていません。 ところが、目立つのは「プロの動画」なので 「同じ事ができる」と、思い込んでしまうのです。 編集ソフトFilmoraの商用利用の範囲を解説 https://www.youtube.com/watch?v=iupAaP41Blw ゲーム実況者になりたい若者たちへ - YouTube https://www.youtube.com/watch?v=xLSGc5zdAXs ↑「ウラ事情」を、調べてから「参加」しないと 一撃で、撃沈されます。

2人がナイス!しています