5~10万円の中国製バイオリンでも、50年、100年経ったら良い音になるのでしょうか?

楽器全般 | クラシック52閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/2/21 17:28

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2/22 0:46

その他の回答(3件)

0

良い「材質」で「巧みな職人」が 作ったものだけです。中華や安物 なら塗装も接着もボロボロのガラ クタになるでしょう。

1

板の膨らみをプレスで作っていたり、ニカワではなく接着剤で貼り付けていたり、ニスではなくポリウレタンで塗装されてたり、質の低い木材や代替材料で作られてたり、作った人がヘタクソだったりしたら、何年経ってもダメなままでしょうね。

1人がナイス!しています

0

5万円の日本製の楽器と同じですよ。 程々です。 しかし、例えば、その時安い値のバイオリンであっても、なに人が作ろうが、作り手が素晴らしい職人であり、かつ、その楽器をある程度の腕前の弾き手がこよなく可愛がって弾き続ければ、程々の楽器も、いずれ生硬い楽器が柔らかくなっていき、伸びやかで美しい音が響くでしょう。 ストラディもグァルネリもそろそろ寿命と言われています。 100年後、誰の作品が名器と言われているか楽しみですね。