ID非公開

2021/2/22 6:40

44回答

茶道をすると精神が落ち着きますか?

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

1

茶道の本質は質問者の言う「心の安らぎ」や「人間修養の道」ですので、結果精神が落ち着くことに結び付いていきます。 茶席では、茶席に入るとまず最初に床の間の前に進み、掛軸の言葉を敬拝します。その茶席のメインテーマを顕しているからです。この作法だけは必ずや茶席では来客の方々は実践しています。 本物の茶席は、美味しいお菓子でお茶を飲む、良い道具を鑑賞することが目的ではなく、心に充実や、人としての安らぎや生き方を内包するメインテーマを清談しながら、目立つことのない古色ある道具を使ったり、抹茶を飲んだりしながら、亭主と来客とが心の充実を実感していくのが本来の茶席です。 しかし亭主や正客が掛軸の言葉が理解できていないために、お菓子がお美味しいとか、高級な道具だとか、自慢話に終始することがままあります。安らぎの一時を堪能するはずが、本質を理解できないために精神を落ち着かせることから離れてしまっていることがままあり、質問者の疑問につながっているのです。 このため、日本では唯一と思われますが、実際の掛軸を使いながら、掛軸の言葉を会得、研鑽する「茶道の心を味わう研究会」を毎月開催しています。また、その掛軸を使って運営する月釜茶席「東湧会」を開催しています。

1人がナイス!しています