ID非公開

2021/2/22 16:16

22回答

有難いことに学校でクラスの曲の伴奏者に選ばれ、曲は弾けるようになったのですが心配性が故に(あと、緊張しやすく無意識でも弾けるレベルにしないとパニックになり必ず間違えるので)一日2~6時間ピアノを弾いていま

補足

というもののもしかしたら正しい踏み方、の認識を間違えているかもしれません;; 手首は腱鞘炎になっているのですが足首の腱鞘炎というものなのでしょうか…。 毎日通学のために平均2~4キロ歩いているのですがそれで悪化させているのでしょうか。

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者

2021/2/23 13:15

安心できるご回答をありがとうございます! そうかもしれません。考えすぎないように、程々に頑張ろうと思います。

その他の回答(1件)

0

本番は1回きり、数分間。 本番間近になると、1回1回が本番を想定して弾きます。 椅子に座り1回目が1番上手く弾けないといけません。 上手く弾けるのが2回目以降ではいけません 曲が完成しているなら、何時間も続けて練習しても意味がありません。 >曲は弾ける 完成しているのですよね? 完成しているのに何故6時間も弾くのですか? 人間の集中力の時間は2〜6時間も続きません。 >心配性 ピアノレベルが低い、曲が完成していない、グランドピアノに慣れていない、グランドピアノの譜面台の高さに慣れていない、人前での演奏経験不足、伴奏経験不足が考えられます。 >足首が痛む 練習時間が長すぎる 使い過ぎからくる疲労痛です。 >必ず間違える 完成度が低い、レベル未到達、レベル以上の楽曲にチャレンジしているが考えられます。 ピアノレッスンで指導してもらい完成度を上げてください。

ID非公開

質問者

2021/2/23 13:14

ご回答下さりありがとうございます! 曲は完成しているのですが、私自身不安障害・パニック障害を患っており、本番に真っ白になったり記憶が飛んだりしてしまい、なにをどうすればいいのかすらわからなくなり手が震えたりすることが良くあります。 なので、極端にいえば目を閉じていても弾けるような状態まで持っていかないと安心して弾けないのです。 回答者様が仰られるとおり、発表は5回ほどしかやったことがないので経験不足も原因かもしれません…。 疲労痛を酷くしないように、程々にとどめながら曲の完成度をあげようと思います。 丁寧にご回答下さり本当にありがとうございました!