なぜ文学か 幕末から明治、そして大正昭和前半と、日本で様々な文学が生まれました

文学、古典 | 日本史8閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さん回答ありがとうございます うーん、現実的な路線で考えると日本語の確立がいちばん表立った理由かなあ という観点であなたをベストアンサーにします 統一された言語は近代的な国家の基盤ですし

お礼日時:3/3 2:59

その他の回答(2件)

1

いや 江戸時代の文学も相当だぞ 近松門左衛門はシェークスピアと比較されるぐらいだ 文明というが、文明開化では絵画も含め全て影響を受けてる つまり文学も文明であったわけだ 漱石がロンドンで文学を極めようとしたのは有名な話 しかし、当時の日本人はなぜ自国の良さを分からなかったんだろうな 殆どが外国で評価されて逆輸入みたいな形だな

1人がナイス!しています

0

欧米諸国に認められて一等国に成りたかった。 その意味で、全ての学科で日本の文化度を認めさせたかったのが政府の方針です。 大学の教授を外人から日本人に変更するために留学させたのです。森鴎外も夏目漱石も留学して日本の文化の近代化に貢献したのです。尾崎紅葉の前に明治政府が戯作者などに呼び掛けて芸術性を要求した話も聞いています。 その影響で芸術論争が起こったことも有名です。