回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/22 22:56

88回答

主人が庭に池を作っています。

DIY | アクアリウム275閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

回答(8件)

0

正直、おすすめはしません。 まぁ~延長コードを付けてやるだけなら大きな問題は無いと思いますけど。 配線自体をそのまま埋めてはいけませんよ。樹脂製の配管に入れて土の中に埋めないといけません。

1

私も電源コード埋めて使っていますが10年経って大丈夫ですね。 コードは2重絶縁タイプで15A品、埋める深さは3cm位。 エンジン草刈り機で刈っても大丈夫な程度の深さで、駄目なら上から引っ張れば直ぐ抜ける程度です。使う電力は1~2A程度です。 100Vなので特に感電防止は無しでそのままです。ただコンセント部は風雨にさらされても漏電しないよう対策します。ゴミがたまって火事になるとかのトラッキング対策も大事です。

1人がナイス!しています

1

床下はそのままでもOKですが 配線をそのまま土を掘って埋めるのはダメですね PF管というものを土に埋めてその中に延長コードの線を収めるならOKです それと池の近くに設置するコンセントやブクブクのポンプに関しては ウオルボックスという防水の箱の中に収めたほうがよろしいかと思います ウオルボックスにはベニヤ板が1枚入っているので 漏電ブレーカー コンセントブクブクのポンプを木ネジでベニヤ板に固定して 分電盤みたいにして 池の近くに設置しておけば良いと思います https://gyutto.site/ibW0

1人がナイス!しています

2

コンセントの近くで池より少し高い所に浄化槽用の30L位のエァーポンプを付けてそこよりVP13のパイプで配管してはどうですか、空気も多く使え又工夫すればエァーリフト式の濾過器も作れますよ。

画像

2人がナイス!しています

1

1万円ほどで漏電ブレーカーを付けられるので、心配なら付けても良いと思いますが、本体を雨水が当たらない場所に設置して、エアチューブを20m延長させる方法もありますが、コンセント部分だけでも防水カプラーを付けて水没しないようにすれば、漏電する可能性は低いですが、やはり漏電ブレーカーだけはほしいところですね。

1人がナイス!しています