回答(6件)

0

接点部の大面積化 接点材質を大電流対応 低圧用でアークを切れるようにに構造を特化 結果、自然に重たくなる。

0

ん? そもそも A(アンペア)数を上げる事は不可能 数値が高い(又は高電圧)Aを小さなA数で 制御 するだけです バールなどテコの原理ににていますか

0

作動部分が透明なリレーを見れば一目瞭然です。 制御側ではなく通電をON-OFFする接点側が 大きく広くなっています。 電流に応じで電線が太くなるのと同じです。