回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/23 13:39

1717回答

GB350って21馬力しかありませんが非力すぎませんか?

新車749閲覧

2人が共感しています

回答(17件)

4

低回転でのトルクを重視したバイクなんだと思います。 馬力は簡単にいうと回転数×トルクなので、高回転重視のエンジンで高くなり、低回転重視のエンジンで低くなる指標です。低回転型のバイクの場合、馬力が(SSみたいなのと比べて)小さくなるわけですが、それはパワー不足を表しているのではなく、たんに高速走行時のもうひと伸びが無いという意味だと思ったほうがいいと思います。 大型でも、たとえばホンダのCBR1000RR-Rなんかは200馬力以上ありますが、ハーレーは低回転型なので、排気量が1000cc超えてても60馬力ぐらいしかないです。でもそれは性能が劣ることを意味してはおらず、低速時のパワーはものすごくある。 ハーレーみたいな低回転型のバイクを馬力で語る意味はないので、最近はハーレーは馬力を公表してないようですね。

4人がナイス!しています

1

サーキットで競うバイクではありません。鬼みたいな形相でコーナーを攻めるバイクでもありません、坂道で途中で登らなくなる程非力でもありません、乗り味を味わうバイクだと思います、

1人がナイス!しています

2

馬力=パワーってのは勘違い。 馬鹿でかいエンジンを積んだアメ車を遅いと感じることは有りますか? パワーってのは馬力とトルクですよ。 高速域は馬力。 中低域はトルク。 また、理論上では同じ量の燃料(ガソリン)で得られる出力(馬力、トルク)は同じなんですよ。 けど、その過半は熱としてロスを生じますから水冷なり多バルブなどロス(抵抗)を減らして高効率エンジンが造られてきました。 けど、小排気量でそれだけのパーツを組み込むと逆に重さによる負荷になりますので、一長一短です。 ですから、日常においては十分な出力であり、例えば100km/hを超える高速で大型についていける、巡行できる……て考えはレベルが低い心配かと。 そもそも使い道が違いますのでww

2人がナイス!しています

7

バイクの馬力というのは そのバイクで何をしたいかの目的で決まります。 食べ物に例えれば 腹がめちゃ空いていて 思い切り食べたい時には デカ盛り めしやバイキングで食べますよね。 しかし仕事途中の昼食では 後で胃が苦しくなったり、眠くなったりする ので然程量のないコンビニ弁当やハンバーガーひとつとかで済ましませんか。 家でテレビ視ている時にはスナック菓子やカップ麺とかのが良く、そこで フードファイターみたいには食いません。 バイクも高速道路を200㎞以上で走りたいとか、峠道で抜かされたくはない とか飛ばすのが命と考えるのであれば、馬力は多いに越した事ありませんが 回さずにエンジンの鼓動を楽しもうと ハーレーみたいな走り方をするので あれば、20馬力で充分な数値です。 自分が乗ってるボルティーも250㏄としては暮す下限近くの20馬力ですが、 3000回転以下のトルクが非常に太いので最高出力の出せる7,500rpmまで 回す事は殆どありません。 日常の加速で使う3000rpmだと5馬力も出ていないはずですが それでも 事足りてます。 GB350だとボルティーよりも40㎏近く重いのですが、トルクは3㎏と1.5倍 太いのと更に低回転で発生するので普段の走りは40馬力以上の CB250RR なんかよりも ず~と気持ち良く快適に走れるはずです。

画像

7人がナイス!しています

3

現在の排ガス規制の状況なら、 空冷単気筒350ccのエンジン出力はその程度で仕方ないですね。 現在の排ガス規制は、ブローバイガスの大気中への放出が全く許されていませんから、 水冷に比べエンジンが加熱し易い空冷エンジンは元々不利です。 出力を抑える方向性にしないと排ガス規制はクリア出来ません。 昔のバイクはもっと馬力有ったとか言っても、 排ガス規制が無かったり今よりも全然ユルユルな規制だったからです。 今でも当時のバイクに乗ることは可能ですが、 それは法の不遡及原則で乗れるだけの話で、 メーカーは現在の排ガス規制に則ったエンジンのバイクしか新車で発売できませんから。 馬力が欲しかったら、 水冷の多気筒でもっと排気量のあるエンジンのバイクを選ぶべきです。

3人がナイス!しています