モーグル全日本チームに所属していたこともある元モーグルトップ選手が、テクニカルを受検したところ、

スキー155閲覧

ベストアンサー

0

補足の動画を見ました。長野県の検定員なので能力云々はないとすると、最後の2ターン見た検定員の気持ちは、何でもできるのに、わざとやってるな。あるいは俗に言う種目違いで、仕方ないから合格点はつけるけど加点はあげないってことかなと想像しました。 もう少し、スピード出してたらどうなるのでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

かつて世界を舞台に戦った、実績あるモーグル選手にこんな点数をつけるのはおかしくないでしょうか? リスペクトが足りないと言わざるを得ないと思います。

お礼日時:3/2 16:52

その他の回答(7件)

0

田代さんお得意の断片情報からの推理です まず、いつ、2級、1級を取ったのか? テクニカルという一般向けの称号をわざわざ金を払って受験するのか? 受験に当たって、スキークラブや県連などの指導、アドバイスは受けたのか? 少なくとも、事前講習を受けて、滑りをアジャストしたのか、しなかったのか? その結果、合格点を取っているのだから、目的に対して支障はない そういうことでしょう その時の動画や本人インタビューもない断片で推理出来るのは

0

これ、爆笑。 この位やったら、おちょくられてるって、怒って点数でないかもねえ。 https://www.facebook.com/watch/?v=3989136841137505

0

本当ですか? トップの人なら名前を出してもかまわないと思います。 安定感は当然だけど基礎スキーとしては手本にならないと察します。

0

【回答】 SAJスキーバッジテストのテクニカルプライズ検定のパラレルターン小回り種目でそのモーグル滑りをした受験者が ①テクニカルプライズに相応しい滑りして合格。 ↓ ②合格だから検定員は合格基準点の75点にした。です。 75点しか出なかったの「しか」というのが何と比較して「しか」と言ってるのか私は想像がつきません。 【余談です】 回答で示した合格までのプロセスの順番①→②を②→①と勘違いしちゃいけない。 なぜなら75点は0点から75回の成功の積み重ねでもなければ100点から25回の失敗で済んだってことではないから。 かく言う私はバッジテストは1級合格する事しか頭に無くて練習。合格するスキー操作能力が身に付いていざ受けようと思ったらなんと1級受験の条件は2級持ってないとダメって事がわかった。仕方がないから2級受けたらそりゃ100%2級受かりますわな。 よってモーグルの全日本チームに所属してたとかどーでもいいから1級取ったら技術選に出る事しか考えずに練習しまくって技術選で出るのです。 それからテクニカルプライズを受けたら100%受かります。 そして技術選の不整地小回りで85点とか90点代で戦ってる人がテクニカルプライズ検定の同種目で75点で合格しても質問者様の言うところの75点しか出なかっとしても疑問に思う人は誰もいません。 だって検定(合否の点数)と競技会(順位の点数)は全く違うってそんな人は知ってる。 この話信じるか信じないかは質問者様は次第。

2

こんにちは! コブが簡単過ぎた、若しくは真っ直ぐきすぎたってかんじでしょうか? スピード求めるあまり、 頂点が繋がっているとコブに入らないでほとんど降りてきたとか? 以前、モーグルオリンピック選手が基礎の大会の前走をしてほぼターンしないできました。正直つまらないですよね!ターンしてないですからねー

2人がナイス!しています