昔は村ごとに年貢を納めていたそうですが質問です。 米農家以外はどうしてたんですか?

日本史 | 歴史34閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

とても詳しくありがとうございます。 何かしらは納めていたということですね! 今で言う○○税みたいな多種多様な税が職業ごとに割り振られていた要領ですね。 因みに武士は禄(給料)を貰って納税はしていたんですか?

その他の回答(1件)

0

商人、町人、僧侶、神官などには年貢は有りません。 土地を持つ農民だけです。 なので、小作人には年貢はありません。 地主が、年貢を払うのですよ。 米が取れない集落は、江戸時代からありました。 薪で納めたり、藍を栽培していたら、藍で納めたりしていました。