ID非公開

2021/2/23 23:38

33回答

素朴な疑問なんですが、頭に内容が鮮明に入ってきて止まることなく読み進めることが出来る小説と、中々頭に入ってこなく、中々読み進めることが出来ない小説の違いってなんでしょうか?

小説 | 読書30閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

1

文章の相性もありますね。 今読んでいるのが、10代向けの新書なのですが、平安時代の男女の恋愛についての解説が「イケてるメンズをゲットするには、ラブメールの内容が重要!」みたいな感じで書かれていて、軽すぎて頭に入ってきません。

1人がナイス!しています

0

嵐が丘を読めただけでも凄いです 自分は上巻を読んで・・・下巻に行こうとすると なに一つとして記憶にないの で、また上巻を読んでの繰り返しで3回読んで止めました 海外作品だと原作の英文を残しつつ、壊さないように訳します これが読みにくさにつながってと思われます こんな言い方しねーよって会話ありますしね 読むリズムですかね 段落の分け方とか文量とかをリズムを崩さないように売れっ子作家は書いてます ここらが読みやすさと関係してると思う