ゼファーχのキャブを洗って直しているのですが同調もとれているのですが、アイドリング0にならず指で同調のネジを上げるとアイドリングが下がりますバタフライの戻りが悪いと思うのですが何処を直せばよいのでしょう

補足

文章が悪く理解するのに迷惑をかけていますが、アイドリング調整する所をフリーの状態にしてもエンストもしません、アイドリング状態では何も問題無いのですが一度スロットルをあげると300回転位上で止まりゆっくり落ちてくる状態です、こんな文章で理解してもらえる方よろしくお願いします。

車検、メンテナンス | バイク43閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

3

先ず、構造と各部機能の勉強と日本語の修理からなさるのがよろしいかと... 。 きっと、その時点で、疑問は半分以上解けると思います。 「..アイドリング0にならず指で同調のネジを上げるとアイドリングが下がります..」とありますが、これで なお「..同調もとれている..」と書いてある時点で、頻繁にキャブレターの分解整備をしている私でも、どういう状況下で、何をどうしようとしていて 何をどうしても上手くいかないのか、文章からではサッパリわかりません。 文章に起こすと言うことは、脳内整理をする事とイコールです。それが出来ていない事と、対象物に対して論理的理解が不足である事が、意味不明の質問を作っていると思いますケド... 。

3人がナイス!しています

「..アイドリング調整する所をフリーの状態にしてもエンストもしません、アイドリング状態では何も問題無いのですが一度スロットルをあげると300回転位上で止まりゆっくり落ちてくる状態..」で、.. 「..バタフライの戻りが悪い..」と思うのなら、 なぜ、そのままキャブを外してスロットルの全閉を目視確認しないのでしょうかねぇ... 。 「..同調もとれているのですが..」というのは、 症状からは信じ難い。 パイロットスクリューの調整とスロットルバランスの調整は、手順として最低でも数回は交互に実施して”良いところ”を探すものです。

0

キャブの作動見直しです。 ※仕組みの見直し。 アイドリング0は、エンストです。 同調ネジでアイドリングは下がりません。 バタフライは、開口口です。