賃貸契約で、敷金は取られるのに、クリーニングは借主持ちと書面に書いてまりました。そういうのって普通ありえますか?

賃貸物件 | 不動産29閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

現代はそのほうが多いくらい普通です クリーニングはただの清掃 人のもの借りて汚すのだから綺麗にするのは当然 これをやらないと次の人に汚い状態で借すことになったりする 敷金は修繕費の預かり金 清掃以外の壁紙床傷など補修に使われ 短期間借りて綺麗に使っていれば 返ってくることもあるがまず期待しないほうがいい 常識無い奴がごねて払わなかったり 逃げたりするので先に預かっている 嫌ならその条件が無い 古くてボロイ物件を探せばよい

0

このクリーニング費用とは退去するときに行い費用を負担するものです。 通常の清掃クリーニングは入居者が通常の範囲で清掃をします。 敷金は退去時に、原状回復費やクリーニング代を差し引いて返還されます。 通常の定期清掃をすれば、部屋の汚れも少なくてクリーニング費用が安くなる可能性もあります。

0

別に問題ないのでは? 敷金は預け金で、家賃滞納や退去時の修繕(経年劣化以外)などがもしも発生した場合の保険です。 何事もなく過ごせれば退去時に満額返して頂けば良いのでは?