回答受付が終了しました

ID非公開

2021/2/24 12:37

1212回答

音楽理論なんてそんな学ぶもんなじゃいぜ、それよりギターの練習しようぜ みたいなことよく聞くんですが、なぜでしょう

1人が共感しています

回答(12件)

0

理論理論って 馬鹿じゃないの!と思う私が来ました コードネーム見て その構成音が分かるのは当たり前で それを綺麗に演奏できることが求められるけど それは音楽の知識であり演奏力だと思うわけですよ 音楽するのにメジャーやマイナーのスケールも分からないなんてのは はなから論外で 文字を読めないやつが文学論なんて語るなよのレベルです まずは音階の構造やコードの意味を理解するように努めなくちゃいけないけど こんなものは理論ではなくただの知識です 理論の出番なんて無いって! クラプトンとジェフベックはどのように違うのか 理論を使って説明して下さいよ 出来ないでしょ! 理論で出来る事なんてありませんよ! 理論とか勉強すると ロックのフレーズとジャズのフレーズの違いを言葉では直ぐに説明出来るようになるけど 弾き分けれるようにはならないでしょ! このセブンスはセカンダリードミナントです なんて説明するけど だから何? そんなの思わなくったって普通に弾けるじゃん かえって意識した方がどうやんの?て悩みの元になるんじゃないですか? 理論は一通り勉強した私の場合 苦手なコード進行の曲で あらかじめ理論的に考えたフレーズをこねくり回してたけど 何も生まれず数十年 ある日アート・テイタムを聴いていたらそのコード進行で実に単純で格好良いフレーズが出てきて これを100回くらい繰り返し練習したら まあ自分のモノになりました みたいな感じです 理論勉強する時間なんてもったいないですよ 良い音楽を聴いた方がマシです

1

理論は知っていて損ではないが、捉われ過ぎる必要も無いことも分かった。 以前松任谷正隆さんがテレビで「コードネームは意識していない」と発言。 あれだけの編曲家なのに音の鳴りだけで判断していると。 案外こういう人は多い。

1人がナイス!しています

3

ギタベの話し?作詞・作曲の話し?まぁ、いいや。 理論が不要なんてことを言っているんじゃないよ。 楽器が上達していくには、初級の技術→初級の理論、 中級の技術→中級の理論、上級の技術→上級の理論、 という順序を経て行くんだよ。 理論を理解する前提として、習得出来る理論に対応した 楽器を鳴らせる技術が必要なんだよ。 ギタベの教則本を読みながら練習していけば、 そうした順序になっているはず。 だから、こうした能書きを垂れる暇があるんだったら、 まずはギターを鳴らせって話しなの。

3人がナイス!しています

1

そうだと思います 理論もセンスも大事だと思います 学びたいと思ってる人の気持ちを大切にすべきだと思います

1人がナイス!しています

1

ほとんどの人には理論が必要です。 そして練習によってフィジカルも鍛えないといけません。 本当にセンスだけでできる人なんてほぼいないです。 本当に素晴らしいものは理論の外にあるものだと感じますし、そういう曲、表現ができる人に永遠の憧れがあります。 おそらくそう言う人たちが天才と呼ばれる人なのだと思います。 みんな言葉で説明できない事を頑張って言葉にして本にしたりしています。

1人がナイス!しています